<< 引越しが 終わらない… | main | カラオケ >>

かっぱと恐竜



新幹線のまわるお寿司でお馴染み、かっぱ寿司
安くて楽しい、食のエンターテインメントであるかっぱ寿司が、恐竜をスポンサード?
この夏、全国7都市で公演される恐竜ライブ「ウォーキング・ウィズ・ダイナソー ライブアリーナツアー イン ジャパン(…長いっ)」の冠スポンサーが、かっぱ寿司なのだ。

この「ウォーキング・ウィズ・ダイナソー」、元となったのは1999年にイギリスで制作された恐竜ドキュメンタリー番組。
CGを駆使し恐竜の生態や自然環境をリアルに再現したものだったが、この番組を観て感銘を受けたオーストラリアのCreature Production Companyがアニマトロニクス(ようするにリアルに動くロボット)を駆使して、なんと実物大の恐竜によるライブエンターテインメントを制作してしまったのだ。
ティラノザウルス、ブラキオサウルス、ステゴザウルスなど10種類20頭もの恐竜たちがアリーナを駆け巡り、バトルを繰り広げる。
想像するだけで大迫力の恐竜ライブ、オーストラリアで30万人を動員すると、北米ツアー、ヨーロッパツアーと世界を巡り、500万人以上を動員。今回アジア初としてジャパンツアーが組まれた、という経緯なのだ。

さて、この「ウォーキング・ウィズ・ダイナソー」を日本で観るにはどうすれば良いか?
全国のかっぱ寿司店舗で、1回の利用額2,500円(税込/お持ち帰り含む)ごとに1枚もらえる専用応募はがきで応募すると、2,000組にチケットが当たっちゃう。
すべて1皿=105円のかっぱ寿司で2,500円はきついんじゃないの?と思う人はたぶんいない筈。25皿なんてあっという間だ。
さぁ、きみもかっぱ寿司を食べて恐竜に会おう!


at 03:11, さばかん, おすすめ!

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.webcraft.parallel.jp/trackback/1371639